読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity / VRゲーム開発日記@長崎

Unityを使ったVRのゲーム開発をやってます。

一次元セルオートマトン (JavaScript)

一次元セルオートマトンのデモです。

一行目をランダムに生成し
次の行から、設定したルールに従い描画を行います。


各値を設定した後に、runボタンを押してください。



※詳細解説

各 X 座標において、自分の上の行の

x-1
x
x+1

の3ドットの状態を見て、自分のドットの色を決定します。
黒いドットは 0
白いドットは 1
です。


出現パターンについては、
wikipediaにいくつかの例が絵柄つきで掲載されていました。

Elementary cellular automaton - Wikipedia, the free encyclopedia


セルオートマトンは、生物の模様としても確認されていて
非常に興味深いです。

Cellular automaton - Wikipedia, the free encyclopedia


また、コードについては、こちらを参照させていただきました。
1次元セルオートマトン - KAMEMO for SoftComp. and Intelli. Comp.


対象を6ドットに広げると、かなり複雑なパターンも生まれてくるようです